収穫の秋を迎えました。酷暑の夏から、自然災害が相次ぐ秋へ、季節は移りましたが、市民のみなさんの安心・安全をつねに最優先させたいと決意を新たにしております。

先月の台風20号につづいて、今月には台風21号と、自然の猛威をまざまざと見せつけられましたが、今度の台風では市内にはとくに被害がなく、足早に過ぎ去ってくれたことに安堵いたしました。市民のみなさんのご協力にお礼を申し上げます。

北海道では大規模な地震が発生し、大きな被害が出ましたが、電力供給など各方面で懸命の復旧作業が進められています。被災地から協力要請があれば、できる限りの支援を行いたいと考えております。

7日開会された9月臨時会で正副議長の選挙が行われ、議長には川合滋議員(喜慟)が、副議長には阪本忠幸議員(公明党)が選ばれました。新たな体制のもと、今後も着実な市政運営を展開してゆく所存です。