新型コロナウイルスの急速な感染拡大が続き、とくに東京や大阪などの大都市部ではきわめて深刻な状況になっています。名張市では、休館していた市内公共施設を4月1日に開館し、6日には小・中学校などの授業を再開しますが、感染症予防対策を十分に取り、今後の感染の広がりや重症度を注視しながら適切な対応を進めることにしています。

 市民のみなさんには、
①「3つの密(密閉空間、密集場所、密接場所)」を徹底的に回避していただいたうえで、手洗い、うがいを励行する
②できれば50人以上の会合は避けていただきたい
③やむなく都市部へのお出かけの際は、会食は避ける
以上のことをお願い致します。

 名張市は県内他地域よりも大阪圏とのつながりが密接で、通勤のため日々往来しておられる方も少なくありません。それだけに、より十分にご注意いただいて地域を感染から守るため、市民のみなさんお一人お一人のご理解とご協力をお願い申し上げる次第です。