新型コロナウイルスをめぐるさまざまな動きが連日、大きく報道されています。政府は矢継ぎ早に対策を打ち出していますが、名張市も感染拡大を防ぐため万全の態勢を整えています。市民のみなさんのご理解とご協力をお願いするとともに、日常的な感染予防策に取り組んでいただくことをお願いします。

 市議会3月定例会は3日開会し、26日までの会期で令和2年度一般会計当初予算案などをご審議いただきます。同予算は281億円と過去最大規模になりましたが、高齢化に伴う社会保障費の増加に対応する一方、児童生徒に一人一台ずつタブレット端末を配備するなど市の将来を見据えた編成としました。小中学校13校に防災や環境対策を目的に太陽光パネルを設置する事業は国庫補助率が高い防災減災低炭素化実現事業として進めるなど、国や県の交付金など特定財源をフルに活用して、「元気創造」「若者定住」「生涯現役」の重点戦略を実現してまいる所存です。